スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
entry_bottom
赤毛のアン。

バスの中で。

 

 

「はやくー、もっとはやく読んで、ねぇ、はやくー」

本を読み聞かせているお父さんに、少女は泣きながらおねだりした。

 

 

「あついー、もう、汗ふいてー、あーん」

梅雨の晴れ間を、少女は泣きながら訴えた。

 

 

 

しばらくして、少女は

「赤毛のアン。赤毛のイン。赤毛のウン...」

 

 

「...赤毛のクン。赤毛のコン」

その瞬間にお父さん

「赤毛のケン!」

 

 

 

 

アンのような三つ編みの少女は、赤毛のチン!と言いながら下車して行った。

 

 

 

 

 

 

"私の経験から言うと、物事は楽しもうと思えば、どんな時でも愉しめるものよ。もちろん、楽しもうと固く決心することが大事よ"「赤毛のアン」第4章。L・M・モンゴメリ:作、松本侑子:訳。

日記 | comments(2) | -
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | -
entry_bottom
Comment
えいこさん!!!お久しぶりです。サラで出会ったサスケです!さわたりです!瑛子さんの歌声をどうしても聞きたく掘りまくってたらここにたどり着きましたよ!ライターってなんすかーーー!?
さすけ
2016/07/06 9:47 PM
さすけちゃん♪
久しぶりー!!
コメントありがとう、嬉しかったよ!
さすけと言えば、ランドマークタワー70階・シリウス思い出すーあのイケメン俳優も...笑

著作権などの関係で、ここで詳しくは言えないんだけど、私は今、有り難いことに忙しくライター修業させてもらってます♪
歌は鼻歌くらいしか歌ってないけど、よろしければ是非笑
トヨシマチェリー
2016/07/08 9:01 AM
コメントする









entry_bottom
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search